2019年03月12日

けもフレ2とケムリクサのAmazonランキング差がw あーあw

simple_leaf6.png
1: @マジ卍速報

けもフレ98位
ケムリクサ12位
no title

no title










2: @マジ卍速報

正直ケムリクサも面白くはない


4: @マジ卍速報

しかもけもフレはアマゾンで販売開始しはじめでこれ
一世を風靡した作品の続編とは思えんな


18: @マジ卍速報

>>4
大穴ヒットアニメの二期は大体しぬやろ
けもフレだけの現象みたいにいうのはにわか


21: @マジ卍速報

>>18
いやけもフレほど大ヒットしなアニメなんてほとんどないやろ
アニメに興味ない層まで惹きつけたんやぞ、


23: @マジ卍速報

>>21
そらテレビでバンバンやってたからな

なおおそまつさん


5: @マジ卍速報

両方ともEDがいいだけ


8: @マジ卍速報

ワイ将どっちも一話を見逃し無事し亡


9: @マジ卍速報

ケムリクサってどんなアニメなん


11: @マジ卍速報

>>9
姉妹がいちゃついてるところに男が入って空気を壊すアニメ


12: @マジ卍速報

>>9
水を探しに行くついでに世界を救う話


14: @マジ卍速報

>>9
ほぼけもフレ第一期のカバンちゃんを男にした感じ


15: @マジ卍速報

>>14
エッッッ


17: @マジ卍速報

>>14
かばんちゃんそんなうるさくないやろ


20: @マジ卍速報

>>17
キャラまで一緒とは言うとらんで

個人的にはケムリクサ無理になってきたわ
なんか、若葉はたつきの自己投影なんやろーなあって
感じちゃうし


13: @マジ卍速報

けもフレよりCG酷くないか?なんとか草


16: @マジ卍速報

ストーリーはシリアスなのにキャラがてさぐれっぽいの笑う


19: @マジ卍速報

いまだたつきを擁護してる信者がいることに驚きを隠せない


22: @マジ卍速報

けもフレはアニメそのものより出て来たキャラをかく絵描きの方が大切にされてる


25: @マジ卍速報

ワイの考察なんだけど、タツキ監督って作れる話の幅がすごく狭いんだと思う
終末後の世界が舞台で、徐々に謎を解き明かしていくって展開しか書けない
たぶん元々ケムリクサをアニメ化する気はなくて、ケムリクサの世界観をゲームけものフレンズに流用したのがけもフレ1期なんやと思うで
ところがカドカワと対立してけもフレはできなくなっちゃったから、仕方なくケムリクサをアニメ化することにした
これが真相なんじゃないかな
彼の本当の評価はこの次の作品でどういうものを作るかによると思うな


26: @マジ卍速報

一期はアニメファンだけでなく、日本全体を巻き込んでのブームやったのに悲しいもんやな


29: @マジ卍速報

東武動物公園やのんほいパークが盛り上がったのは嬉しかった


30: @マジ卍速報

日本全体を巻き込んだ()
イッチの見ている日本全体ってかなり狭いんやな


34: @マジ卍速報

>>30
コラボする商品やら施設やらが売上爆上して地上波にも出てタモさんと絡んだんだよなあ
そんじょそこらのアニメとはちゃうで、国民的アニメやった


32: @マジ卍速報

でもまあこれで騒動でどっちが悪かったか判明したよな


33: @マジ卍速報

>>32
当初からたつきのヤバさヤバかったで…
よくあれと仕事しようと思うひとおるなあって
ケムリクサ発表されたとき思ったわ


74: @マジ卍速報

たつきは作品以外の言動が駄目過ぎる


76: @マジ卍速報

>>74
作品もあんま
若葉覚醒しすぎやろ
なんなんあいつ


77: @マジ卍速報

いうて1期の出来が良かったかと言われると…


78: @マジ卍速報

一期終了からたつき失墜までの流れは草生えた
ここまで一瞬で上下したコンテンツもそうないやろ


82: @マジ卍速報

いうて吉崎の書いた脚本てたつきにめっちゃ修正されてるんだよな
それに腹を立てたとしても不思議ではないわ


83: @マジ卍速報

>>82
吉崎何年選手や思てるねん
とはいえ、放送後もあの件あるまでは仲良しやったみたいやけどな


88: @マジ卍速報

>>83
ガイドブック見ると分かるな


201: @マジ卍速報

けもフレ2とケムリクサの売上でどっち悪かったか決めるって話やったろ 決まったな






引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1552266629/




posted by manji at 01:30| Comment(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください